ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2012年05月09日 14時14分 UPDATE

富士通、初のUltrabook「LIFEBOOK UHシリーズ」発売

富士通が同社初のUltrabook「LIFEBOOK UHシリーズ」を発表。上位機種の「UH75/H」は第3世代Coreを搭載し、Ultrabookとしては世界最薄という。

[ITmedia]

 富士通は5月9日、個人向けPC「FMVシリーズ」の新製品として、同社初のUltrabook「LIFEBOOK UHシリーズ」を発表した。

 14インチワイド液晶ディスプレイ(1366×768ピクセル)搭載の「UH75/H」と、13.3インチワイド液晶ディスプレイ(同)搭載の「UH55/H」の2機種。

photo LIFEBOOK UH75/H(サテンレッド)

 UH75/Hは第3世代Coreプロセッサと4Gバイトメモリ、500GバイトHDD+高速処理用SSDを搭載し、国内で生産されるMade in Japanモデル。直販モデルではSSDなどを選択できる。最厚部でも約15.6ミリと、Ultrabookとしては世界最薄という。

photo LIFEBOOK UH55/H(アルマイトレッド)

 UH55/Hは第2世代Core i3-2367/1.4GHzと4Gバイトメモリ、320GバイトHDD+高速処理用SSDを搭載する。

 UH75/Hの発売時期は未定。UH55/Hは5月17日発売で、実売予想価格は10万円強。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.