ニュース
» 2012年05月24日 15時43分 UPDATE

Oracle、ソーシャルマーケティングツールのVitrueを買収

Oracleが、FacebookやGoogle+、Instagramなどでのマーケティングキャンペーンをサポートするクラウドベースのツールを手掛けるVitrueを買収する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Oracleは5月23日(現地時間)、企業向けソーシャルマーケティングツールを手掛ける米Vitrueを買収することで合意に達したと発表した。買収総額などの詳細は公表されていないが、米TechCrunchは約3億ドルと伝えた。

 Vitrueは2006年創業のジョージア州アトランタに拠点を置く非公開企業。企業がFacebook、Google+、Twitter、YouTube、Instagram、Pinterestといったソーシャルサービス上でマーケティングキャンペーンを展開するためのSaaSベースのツールを提供する。McDonald's、IKEA、Skype、Samsungなど、多様な企業が同社のツールを利用している。

 OracleはVitrueの技術を、Oracleのソーシャルデータ管理・分析サービスに統合することで、顧客に包括的なソーシャルリレーションシッププラットフォームを提供できるとしている。

 取引は2012年夏に完了の見込み。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -