ニュース
» 2012年05月29日 07時56分 UPDATE

“Facebookフォン”のうわさが再浮上 元iPhone技術者を積極採用

Facebookが、AppleでiPhoneやiPadの開発にたずさわった技術者を複数採用し、オリジナルスマートフォン開発プロジェクトを拡大しているとNew York Timesが報じた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookが2013年までに独自のスマートフォンをリリースしようとしている――。米New York Timesが5月27日(現地時間)、Facebookの従業員を含む複数の匿名筋からの情報として伝えた。

 Facebookが独自端末を開発しているといううわさは以前からある。昨年11月には米AllThingsDが、「Buffy」というコードネームの下でAndroidベースのOSを搭載する端末を台湾のHTCと提携して開発していると報じた

 New York Timesによると、Facebookは米AppleでiPhoneやiPadの開発に従事していた技術者を既に6人以上採用した。同社はBuffyプロジェクトの規模を拡大すると同時に、スマートフォン開発経験技術者らによる新たなハードウェア開発プロジェクトを立ち上げているという。

 New York Timesにコメントを求められたFacebookは、このうわさを否定も承認もせず、昨年AllThingsDに対して語った「われわれはモバイル事業全般にわたって、通信キャリア、ハードウェアメーカー、OS事業者、アプリ開発者らと協力している」というコメントを繰り返した。

 Facebookの利用はPCからモバイル端末にシフトしてきており、同社のマーク・ザッカーバーグCEOはモバイルが最優先課題だとしている。同社は米Instagramをはじめ、多数のモバイル関連企業を買収しており、27日にはノルウェーのOpera Softwareを買収するうわさも浮上した。OperaのモバイルWebブラウザ「Opera Mini」は、アイルランドのアクセス解析サービス企業StatCounterが提供するデータでは5月の時点でAndroidのブラウザやSafariを抜いてシェアトップになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -