ニュース
» 2012年06月06日 16時39分 UPDATE

Samsung、Linux Foundationのプラチナメンバーに

5月にTizenのプロトタイプ端末を発表したSamsungが、Linux Foundationの7社目のプラチナメンバーになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 The Linux Foundationは6月5日(現地時間)、韓国Samsung Electronicsが最高レベルのメンバーシップであるプラチナメンバーになったと発表した。同社はこれまで、シルバーメンバーとしてLinux Foundationに参加していた。

 現在、新たに加わったSamsungの他に、富士通、IBM、Intel、NEC、Oracle、Qualcommがプラチナメンバーになっている。プラチナメンバーはLinux Foundationのボードメンバーに任命される。

 Samsungは、冷蔵庫などの家電から携帯電話まで、幅広い製品でLinuxを採用している。同社はLinuxをベースとするAndroid搭載端末の最大手メーカーでもある。また、同社は5月に、LiMo FoundationとLinux Foundationが昨年9月に立ち上げたソフトウェアプラットフォームのオープンソースプロジェクト「Tizen」のプロトタイプ端末を製造した

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -