ニュース
» 2012年06月13日 11時42分 UPDATE

「NEWラブプラス」第1回更新データ配信スタート

「NEWラブプラス」の不具合を修正する第1回更新データの配信が始まった。

[ITmedia]

 コナミデジタルエンタテインメントは6月13日、「NEWラブプラス」(ニンテンドー3DS)の不具合を修正する第1回更新データの配信を始めた。

 配信するのは更新データVer.1.1。ニンテンドーeショップで配信し、必要なSDメモリーカードの空き容量は約60Mバイト(445ブロック)以上。ダウンロード後、同ソフトを起動してタイトル画面内に1.1と表示されていれば更新が成功している。

 進行不能など各種不具合の改善のほか、カノジョとのスキンシップやメール・電話などコミュニケーションの改善、タッチ操作の反応の改善などが行われている。

 配信に合わせ、ゲーム内イベント「読書月間」を終了し、不具合のある一部ToDoの一時的な停止も実施しているという。

 更新データ配信は2回に分けて行い、第1回配信では「まずは様々な不具合の解消、操作性の向上を図る」という。第2回更新データ配信は8月末〜9月初旬を予定し、一部高速化による操作性の改善、ToDoイベントの改善などを行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -