ニュース
» 2012年07月02日 11時55分 UPDATE

ドコモ、「Xperia acro SO-02C」などAndroid 4.0アップデート見送り

ドコモがAndroid 4.0アップデートの予定を更新し、人気機種「Xperia acro SO-02C」を対象外とした。

[ITmedia]

 NTTドコモは7月2日、同社スマートフォンのAndroid 4.0へのアップデート予定を更新し、「検討中」としていた「Xperia acro SO-02C」など5機種についてはバージョンアップを見送るとした。

 Android 4.0へのバージョンアップを見送るのは、Xperia acro SO-02Cのほか、「F-12C」「Xperia PLAY SO-01D」「Xperia ray SO-03C」「Xperia arc SO-01C」。「バージョンアップの際、メモリ不足となる場合があり、その際十分な性能が確保できない可能性があるため」という。

 一方で、「検討中」だった「Disney Mobile on docomo F-08D」と「Disney Mobile on docomo P-05D」はバージョンアップ予定機種に追加。また「GALAXY Note SC-05D」もバージョンアップ対象となる。

 バージョンアップ開始は8月以降順次の予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -