ニュース
» 2012年07月03日 12時07分 UPDATE

iPhoneをドッキングできるスキャナ「iスキャミル ミニ」 キングジムが発売

iPhoneを直接ドッキングしてデータを取り込めるスキャナ「iスキャミル ミニ」をキングジムが発売する。

[ITmedia]
photo iスキャミル ミニ

 キングジムは、iPhoneを直接ドッキングしてデータを取り込めるスキャナ「iスキャミル ミニ」を8月8日に発売する。1万5540円。

 本体上部にDockコネクタを備え、iPhoneをドッキングして直接データを取り込めるシートフィードスキャナ。スキャン解像度は600dpi、読み取りサイズは約105(幅)×254(送り)ミリまで対応し、名刺や写真、レシート、はがきなど、小型ドキュメントの電子化に向いている。iPadをドッキングできる「iスキャミル」の小型版だ。

 利用には専用アプリ「i-Scan mini」をApp Storeでダウンロードする必要がある。スキャナ本体の電源をオンにしてiPhoneをドッキング、書類をセットしてアプリを起動すればスキャンできる。取り込み時にはiPhoneの画面上にプレビューがライブ表示され、スキャンデータはiPhoneのカメラロールに保存(JPEG形式)される。

 電源はiPhone用ACアダプタを使い、スキャナがオフの際には充電用クレイドルとして利用できる。

 サイズは約200×(幅)×61(奥行き)×73(高さ)ミリ、重さ約400グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -