ニュース
» 2012年07月03日 20時08分 UPDATE

新製品チェック:クリアファイルの書類をスマホでデジタル化──キングジム「ショットドックス」

クリアファイルに入れた書類をスマートフォンのカメラから簡単にデジタル化できる「ショットドックス」がキングジムから。

[ITmedia]

 キングジムは、クリアファイルに入れた書類をスマートフォンで簡単にデジタル化できる「ショットドックス」を8月8日に発売する。

photo

 手書きメモをデジタル化できるヒット商品「ショットノート」のクリアファイル版。無料の専用アプリ「SHOT DOCS App」を起動し、収納した書類をカメラで撮影。アプリが書類の端を読み取ることで、台形補正や余白のカットを自動的に行い、書類部分だけをきれいに取り込めるという。

photo

 A4サイズのクリアファイル(20ポケットが514円、40ポケットが892円など)と名刺ホルダー(1列3段・120ポケット、367円)をラインアップ。ファイルは蛍光灯などの光が反射しにくいという低反射ポケットを採用している。

  普段はファイルとして使用し、外出時などに必要な書類をアプリで撮影して持ち出す、といった用途を想定している。アプリからEvernoteやDropbox、Google Driveなどのクラウドサービスに送ることも可能だ。

 アプリはiPhone用を7月上旬からApp Storeで公開。Android版は年内に公開する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -