ニュース
» 2012年07月20日 12時11分 UPDATE

任天堂、3DSパッケージソフトのDL販売開始 「Newスーパーマリオ2」「鬼トレ」から

任天堂が3DS用パッケージソフトのダウンロード販売を7月28日に始める。第1弾は「Newスーパーマリオ2」と「鬼トレ」。

[ITmedia]
photo 複数のソフトを持ち歩けるのもメリットだとしている

 任天堂は7月20日、ニンテンドー3DS用パッケージソフトのダウンロード販売を7月28日午前9時に始めると発表した。今後、同社が発売する3DSソフトは原則としてダウンロード版も同時発売する予定。

 第1弾は、「ニンテンドー3DS LL」と同時発売する「New スーパーマリオブラザーズ 2」(4800円)と「東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」(3800円)の2本。パッケージ版と同価格で販売する。

 購入方法は、(1)ニンテンドーeショップでの直接購入のほか、(2)販売店で「ダウンロードカード」を購入し、記載されたカード番号をニンテンドーeショップに入力してダウンロードする、(3)ショッピングサイトでダウンロード番号を購入し、ニンテンドーeショップに入力してダウンロードする──の3通り。

 ダウンロード版は3DS本体のSDメモリーカードにソフトを保存する。複数のソフトを持ち歩いたり、入れ替える手間がないのもメリットだとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -