ニュース
» 2012年07月20日 14時47分 UPDATE

Microsoft、Yammerの買収を完了

Microsoftが企業向けソーシャルサービスを手掛けるYammerの買収を完了した。SharePoint、Dynamics、Office 365などのコミュニケーション・コラボレーション機能の強化を目指す。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは7月19日(現地時間)、米企業向けソーシャルサービスYammerの買収を完了したと発表した。

 Microsoftは6月25日にYammerを約12億ドルで買収すると発表した。Yammerは企業向けにソーシャルネットワーキング機能や社外コラボレーション機能を提供しており、2012年第1四半期時点で、Fortune 500社のうち85%の企業の社員を含む500万人の顧客を抱えるとしている。同社は4月にMicrosoft Dynamics用プラグインによるDynamicsとYammerサービスの統合を発表した。

 YammerのチームはMicrosoft Office部門に編入され、同部門の製品であるSharePoint、Dynamics、Office 365などのコミュニケーション・コラボレーション機能の開発に従事する。Yammerのサービスは従来通り提供を続ける。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -