ニュース
» 2012年08月30日 08時28分 UPDATE

Samsung、Sペン付き大画面Androidスマートフォン「GALAXY Note II」を発表

Samsungが、スタイラス付きスマートフォン「GALAXY Note」の後継モデルを発表した。画面が大きくなり、より薄く、軽くなった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは8月29日(現地時間)、筆圧センサー搭載スタイラス「Sペン」付属のスマートフォン「GALAXY Note II」を発表した。昨年9月に発表した「GALAXY Note」の後継機種になる。10月に、欧州、アジア、中東の市場で発売するという。価格や日本で発売するかどうかは発表されていない。

 日本ではNTTドコモが販売しているGALAXY Noteより画面が大きくなり(5.3インチ→5.5インチ)、より薄く、軽くなった。

 プロセッサは1.6GHzのクアッドコアExynosを搭載し、OSはAndroid 4.1(コードネーム:Jelly Bean)。5.5インチのディスプレイの解像度は1280×720だ。800万画素と190万画素の2台のカメラを搭載し、ストレージは16Gバイト、32Gバイト、64Gバイトの3モデルで、RAMは2Gバイト。64Gバイトまで拡張可能なmicroSDスロットを備える。ネットワークはHSPA+とLTE、Wi-Fi、Bluetooth 4.0に対応。NFC機能も搭載する。サイズは80.5×151.1×9.4ミリで重さは180グラム。わずか0.25ミリだが前モデルより薄くなり、重さも2グラム軽くなった。

 note II GALAXY Note II

 付属のSペンも新しくなり、従来のものよりも握りやすく、描きやすくしたという。プリインストールされる関連ソフトウェア「S Note」や「S Planner」などもそれぞれアップデートする。

 pen 新しいSペン

 SamsungはSペンを使えるAndroidタブレット「GALAXY Note 10.1」も発表している。また、同日発表したWindows 8搭載ハイブリッドタブレット「ATIV Smart PC」シリーズにもSペンが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -