ニュース
» 2012年08月30日 17時44分 UPDATE

Ultrabookが筆圧感知タブレットに変身 ソニー、スライド式キーボード搭載「VAIO Duo 11」

Windows 8搭載Ultrabook「VAIO Duo」はスライド式キーボードとデジタイザ搭載タッチパネルディスプレイを備え、Ultrabookスタイルとタブレットスタイルを切り替えて利用できる。

[ITmedia]

 Sony Europeは8月29日(現地時間)、Windows 8搭載Ultrabook「VAIO Duo」を発表した。スライド式キーボードとデジタイザ搭載タッチパネルディスプレイを備え、Ultrabookスタイルとタブレットスタイルを切り替えて利用できる。発売は10月末の予定(国によって異なる)。

photo

 キーボードがスライドする「Surf Slider」デザインを採用。キーボードを引き出せばUltrabookとして、収納すればタブレットとして利用できる。重さは1.3キロ、最薄部で17.85ミリと本体はスリムだ。

photo スタイラスペンはペン先の堅さを2種類から選べるという

 液晶ディスプレイは11.6インチフルHD(1920×1080ピクセル)。タッチ操作が可能なほか、筆圧感知対応デジタイザも搭載し、付属ペンを使って手書き入力が行える。一部アプリの場合、ペン入力中はパネルに手のひらが触れるのを無視してくれる機能を持つという。

 CPUはCore i7-3517/Core i5-3317U/Core i3-3217U、メモリは4Gバイトか8Gバイト。128Gバイトか256GバイトSSDを搭載する。サイズは320(奥行き)×17.85(高さ)×199(幅)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -