ニュース
» 2012年09月18日 09時16分 UPDATE

Google+の登録ユーザーが4億人を突破 アクティブユーザーは1カ月当たり1億人に

Googleが、plus.google.comとモバイルアプリでGoogle+を利用する月間アクティブユーザー数が1億人を突破したと発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは9月17日(現地時間)、ソーシャルサービス「Google+」の登録ユーザー数が4億人を、月間アクティブユーザー数は1億人を突破したと発表した。同社のエンジニアリング担当副社長、ヴィック・ガンドトラ氏が、独Nik Softwareの買収発表と同時に自身のGoogle+で明らかにした。

 Google+は2011年6月にスタートし、一般に公開されたのは昨年の9月20日のことだ。7月の業績発表時にはユーザー数は2億5000万人と発表された。

 なお、同社は6月の年次開発者会議「Google I/O 2012」ではGoogle+の1カ月当たりのアクティブユーザー数を1億5000万人と発表しているが、この数字にはGmailでサークルを利用しているユーザーやAndroidアプリから「+1」を投稿したユーザーを含んだもので、今回の1億人は純粋にplus.google.comとモバイルアプリを利用しているユーザーのみをカウントしたものとしている。

 Google+の競合に当たる米Facebookは、6月末時点の月間アクティブユーザー数を9億5500万人と発表している

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -