ニュース
» 2012年09月24日 11時39分 UPDATE

Googleマップがバス路線に対応 電車+バスのルート検索が可能に

Googleマップの乗換案内サービスでバス路線に対応。出発地と目的地を入力すると、電車とバス、徒歩を組み合わせた最短ルートを表示する

[ITmedia]
画像

 Google日本法人は9月24日、Googleマップの乗換案内サービス「Google乗換案内」で、バス路線の検索に対応したと発表した。出発地と目的地を入力すると、電車とバス、徒歩を組み合わせた最短ルートを表示する。Androidアプリでも利用できるほか、iPhone/iPadは、Webブラウザから利用できる。

 従来は電車と徒歩のルートのみを表示していたが、ユーザーの要望に応え、新たに全国49社のバス路線に対応。例えば、東京の六本木ヒルズから京都の銀閣寺までのルートを検索すると、地下鉄、新幹線、バスがスムーズにつながったルートが表示される。

画像 Android版

 対応バス会社は、関東地域は関東バス、小田急バス、京急バスなど、関西地域は大阪市営バス、京都交通バスなど、中部地域は名古屋市交通局など、中国地域は広島交通など、九州地域は西鉄バスのみ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -