ニュース
» 2012年10月16日 16時36分 UPDATE

新製品チェック:マウスでなぞるだけでスキャン「マウス型スキャナ」、キングジムが発売

キングジムは、紙の上にマウスをすべらせるだけで、なぞった通りにスキャンし、画像データとして取り込めるスキャナ「マウス型スキャナ」を発売する。

[ITmedia]
画像

 キングジムは、紙の上にマウスをすべらせるだけで、なぞった通りにスキャンし、画像データとして取り込めるスキャナ「マウス型スキャナ」を11月2日に発売する。1万1550円。

 光学マウスにスキャン機能を搭載したデバイス。PCで専用ソフトを起動した上で、マウス側面のスキャンボタンを押し、マウスをスキャンしたい部分の上に置いてなぞると、なぞった部分がPC上に表示される。スキャン終了時は再度ボタンを押せばOKだ。

 解像度は最大400dpi。画像の保存形式は、PDF/JPEG/TIFF/BMP/PNG/XLS/DOCから選べる。専用ソフトを使ってスキャンしたデータをトリミングしたり、コントラストを調整したり、必要のない箇所を削除するといったことが可能。「新聞やカタログなどから必要な部分のみ切り取ったり、一般的なスキャナにセットできない大きな原稿の一部を取り込みたい際に便利」としている。

 対応OSは、Windows 7(日本語版のみ)。サイズは約60(幅)×115(長さ)×37(高さ)ミリ、ケーブル長は約1.5メートル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -