ニュース
» 2012年11月05日 20時18分 UPDATE

ThinkPad 20周年記念モデルが登場 限定500台、おはし付き

ノートPC「ThinkPad」の誕生20周年を記念した特別モデル「ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition」が限定販売される。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは11月5日、ノートPC「ThinkPad」の誕生20周年を記念した特別モデル「ThinkPad X1 Carbon 20th Anniversary Edition」を発表した。500台・国内限定販売の完全受注生産で、生産も国内で行う。記念モデルをイメージした黒檀のはしと専用PCケースも付属する。

photo

 20周年モデルは、薄型で天板にカーボンを使ったデザインが特徴のUltrabook「X1 Carbon」がベース。生産はNECパーソナルコンピュータの米沢事業場で行う。電源ボタン横には「20th Anniversary Edition」が印字され、シリアルナンバーを左ヒンジ部に刻印。日本国内で生産したことを表す「Made in Japan」が底面に表示される。

photo

 ThinkPad誕生時のデザインコンセプトが「黒と赤の漆塗りが特徴の松花堂弁当」で、X1 Carbonのモチーフが「仕立ての良いはし」だったのにちなんで、職人手作りのはし一膳が付属。トラックポイントを思わせる赤い丸も入っており、赤い風呂敷に包んで届ける。かばんの産地・兵庫県豊岡市のメーカーが手がける専用ケースも付属する。

photo 江戸銘木箸 青黒檀 銀座夏野職人 土倉昭夫さんが作るはしと風呂敷付き

 11月13日から、同社直販サイトと一部量販店で予約受け付けを始める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -