ニュース
» 2012年12月07日 19時03分 UPDATE

地震で「LINE」のメッセージ送受信量が2倍に

12月7日夕に起きた地震の影響で、LINEの「トーク」(メッセージ)送受信量が2倍になった。

[ITmedia]
画像 首相官邸アカウントから届いた津波警報

 NHN Japanは、12月7日夕に起きた地震の影響で、LINEの「トーク」(メッセージ)送受信量が2倍になったことを明らかにした。

 7日午後5時18分ごろ、三陸沖で発生した地震を受け、家族などとLINEを使って安否確認する人が相次いだ様子。地震の影響で、東北地方で携帯電話がつながりにくくなっていたが、LINEは問題なく利用できる状態を保っているという。

 LINEの首相官邸公式アカウントからは地震発生後、津波警報が配信された。

 同社は「LINEは、インターネット回線でトーク・通話が可能なので、大切な方の安否確認や緊急連絡時にもご活用ください」と呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -