ニュース
» 2012年12月25日 11時31分 UPDATE

Amazon、クリスマスイブにEC2の障害発生 また北バージニアで

AWSの北バージニアデータセンターでEC2関連の障害が発生し、AWSを採用している動画配信サービスNetflixの一部のユーザーがクリスマスイブにサービスを利用できなくなっている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon Web Services(AWS)の北バージニアのデータセンターで12月24日(現地時間)、障害が発生し、米Netflixのビデオ配信サービスなどに影響が出ている。

 Amazonのステータスページによると、24日午後1時ごろにElastic Load Balancing(ELB)のエラーレートが上昇し、調査を開始したが、4時を過ぎても解決していない。この問題は新しいELBでは発生しないという。ELBは、Elastic Compute Cloud(EC2)のインスタンス間でアプリケーショントラフィックの負荷を自動的に分散するツール。

 aws ステータスページの説明

 Netflixは公式Twitterで「クリスマスイブにサービスを提供できなくて大変申し訳有りません! 現在エンジニアが復旧努力中です」とツイートした。また、Netflixのエンジニア、エイドリアン・コックロフト氏が自身のTwitterで「Amazon ELBのダウンのため、多数のNetflixのインスタンスでトラフィックが遮断されており、AWSがELBを修正するのを待っている」とツイートした。

 aws 2 Netflixの謝罪ツイート

 Amazonの北バージニアのデータセンターで大規模な障害が発生するのは、これが初めてではない。今年だけでも、7月に落雷による停電の影響で複数サービスにわたる大規模障害が発生してNetflixやPinterestのサービスがダウンし、10月にもELBの問題でReddit、foursquare、Pinterestなどが影響を受けた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -