ニュース
» 2013年01月08日 11時19分 UPDATE

ソニー、「Xperia Z」発表 5インチフルHD、クアッドコア、1310万画素カメラ

ソニーがAndroidスマートフォンのフラッグシップ「Xperia Z」を発表。1〜3月期に日本を含む世界市場で発売する。

[ITmedia]
photo Xperia Z

 ソニーモバイルコミュニケーションズは1月7日(現地時間)、Androidスマートフォンのフラッグシップ「Xperia Z」を発表した。今年1〜3月期に日本を含む世界市場で発売する予定。

 約5.0インチのフルHD(1080×1920ピクセル)液晶ディスプレイ、1.5GHzクアッドコアのSnapdragon S4プロセッサと2GバイトRAM、約1310万画素の積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を搭載し、LTEに対応する。

 約7.9ミリの薄型ボディは背面にガラス素材を採用し、美しい平滑面を実現しているという。防塵防滴性能も備える。NFCにより、ソニー製の対応機器にかざすことで写真や音楽をワイヤレスで楽しめる機能にも対応する。

 同時に、Xperia Zと一部仕様が異なる「Xperia ZL」も発表した。

photo Xperia Zのカラー展開

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -