ニュース
» 2013年01月09日 17時23分 UPDATE

2013 International CES:20インチ4K液晶をタブレットに 「4K Tablet」パナソニックが開発

4K表示対応の20インチIPSα液晶パネルとデジタルペンによる「4K Tablet」をパナソニックが開発。年内の商品化を計画している。

[ITmedia]

 パナソニックは1月9日、4K表示対応の20インチIPSα液晶パネルとデジタルペンによるタブレット型デバイス「4K Tablet」を開発したと発表した。年内の商品化と世界展開を計画している。

photo

 3840×2560ピクセル表示の20インチ液晶パネル(230ppi)を搭載。15:10のアスペクト比によりA3サイズを原寸で表示でき、新聞・雑誌や写真などのコンテンツ表示に適しているという。176度以上の広視野角、sRGB色域100%をカバーする色再現性の高さも特徴だとしている。

 Windows 8 Pro(64ビット版)とCore i5、Geforce、SSDを搭載し、10点マルチタッチのほかAnoto Live Penによるペン操作も可能。重さは約2.4キロ、内蔵バッテリーで約2時間の駆動が可能で、会議室で複数の人が使いながら話し合うなど、さまざまなビジネスに活用できるとしている。

 8〜11日に開かれる「2013 International CES」に出展する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -