ニュース
» 2013年01月22日 23時00分 UPDATE

Mozilla、開発者向けFirefox OS搭載端末2モデルを発表

Mozillaが、オープンソースのモバイルプラットフォーム「Firefox OS」搭載の“デベロッパープレビューフォン”、「Keon」と「Peak」を発表した。一般に市販はしないが、間もなくメーカーのWebサイトで購入できるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 Mozillaは1月22日(現地時間)、HTML5ベースのオープンモバイルプラットフォーム「Firefox OS」搭載のスマートフォン「Keon」と「Peak」を発表した。これらはスペインGeeksphoneがブラジルの通信キャリアTelefonica Brasilと協力して開発した“開発者向けプレビュー端末”で、市販の予定はない。近日中にGeeksphoneのサイトで購入できるようになるが、開発者向けの販売価格はまだ発表されていない。

 firefox 1 左と中央がKeon、右はPeak

 Mozillaは昨年7月にFirefox OSを発表した。製品としての最初の端末は、中国TCL Communication TechnologyとZTEが製造する計画で、2013年初頭にTelefonicaから既存のVivoブランドで発売される見込み。

 Keonは1GHzのSnapdragon S1プロセッサ、4GバイトのROM、512MバイトのRAM、microSDスロットを搭載。ディスプレイは3.5インチで300万画素のカメラを備える。ネットワークはUMTS 2100/1900/900(3G HSPA)、GSM 850/900/1800/1900(2G EDGE)に対応。プレビュー端末なので、SIMフリーだ。

 keon

 Peakはもう少し高スペックで、プロセッサはデュアルコア1.2GHzのSnapdragon S4、ディスプレイは4.3インチ、カメラは800万画素と200万画素の2台を備える。

 peak

 MozillaはFirefox OS向けアプリ開発者のためのイベント「Firefox OS App Days」を世界25都市で開催する。日本では、1月26日に東京と大阪で開催の予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -