ニュース
» 2013年02月07日 06時33分 UPDATE

Apple iTunes Storeの楽曲ダウンロード数が250億曲突破

Appleが、今年で開設10年目のiTunes Storeからの音楽ダウンロード数が250億曲を突破したと発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは2月6日(現地時間)、iTunes Storeからの楽曲ダウンロード数が250億曲を超えたと発表した。

 250億曲目はドイツ在住のフィリップ・リュプケ氏が購入した英国のインディーズアーティスト、チェイス・バックの「Monkey Drums」だった。リュプケ氏には1万ユーロ分のiTunesギフトカードが贈られた。

 iTunes Storeは2003年4月に開設され、今年で10年目を迎える。2006年2月に10億曲、2010年2月に100億曲のダウンロードを達成した。

 インターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長のエディ・キュー氏は発表文で、平均で毎分1万5000曲がダウンロードされていると語った。

 同サービスは世界119カ国で提供されており、登録されている楽曲数は2600万曲。ダウンロードした楽曲は「iTunes Cloud」のクラウドストレージ経由で複数のMacおよびiOS端末で共有できる。

 itunes iTunes Store

 同社は1月8日には、iTunes App Storeからのアプリダウンロード数が400億本を突破したと発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -