ニュース
» 2013年02月07日 15時00分 UPDATE

“Office 2013”ではなく──「新しいOffice」発売 総称はiPad的に

オフィススイートの最新版「新しいOffice」が発売された。“Office 2013”とは呼ばないという。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは2月7日、オフィススイートの最新版「新しいOffice」を発売した。

photo

 新版はこれまで“Office 2013”と呼ばれてきたが、同社によると正式な総称は「Office」とし、旧バージョンと区別する場合は「新Office」「新しいOffice」に。「2013」は「Office Personal 2013」など、個別のラインアップ名称に使う。

 Windows 8に最適化し、タッチ操作でもスムーズに操作できるほか、SkyDriveとの統合により標準でドキュメントをクラウドに保存できるといった特徴がある。Office Personal 2013(Word、Excel、Outlook)の参考価格は2万9800円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -