ニュース
» 2013年02月14日 20時25分 UPDATE

iPhoneと無線LAN接続できるラベルプリンタ カシオが発売

無線LANを使ってiPhoneなどスマートフォンと接続できるラベルプリンタがカシオから。

[ITmedia]
画像

 カシオ計算機は、ラベルプリンタ「memopri」新製品として、無線LANを使ってiPhoneなどスマートフォンと接続できる「MEP-F10」を3月15日に発売する。オープン価格で、実売予想価格は8000円前後。

 貼ってはがせる専用ラベルにメモを印刷できるプリンタ。専用アプリをインストールしたスマートフォンやPCとWi-Fi接続するか、PCとUSB接続して印刷する。iOS端末のほか、「AQUOS PHONE ZETA」「GALAXY S III α」「HTC J butterfly」など一部のAndroid端末にも対応する。

 印刷は感熱方式で、印字幅は最大12ミリ、印字長は最大30センチ、印刷密度は200dpi。サイズは61(幅)×118(奥行き)×68(高さ)ミリ、重さは約240グラム。

 同社は昨年、Bluetoothを使ってAndroid端末と接続できるラベルプリンタ「memopri MEP-B10」を発売している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -