ニュース
» 2013年02月24日 07時56分 UPDATE

Googleの電脳メガネ「Glass」は年内に1500ドル以下で発売の計画──The Verge報道

GoogleのオフィスでプロトタイプのGlassを体験したThe Vergeのトポルスキー記者が、プロジェクト幹部の「製品版は年内発売」という言葉を伝えた。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleのメガネ型のウェアラブルコンピュータ「Glass」は年内に発売する──。米The Vergeが2月22日(現地時間)、GoogleでGlassのプロダクトディレクターを務めるスティーブ・リー氏の言葉としてそう伝えた。また、製品版のGlassの価格は、1500ドル以下になるという。

 The Vergeの記者、ジョシュア・トポルスキー氏は、GoogleのニューヨークオフィスでのプロトタイプGlassの体験リポートを掲載した。この中で、GlassがAndroidだけでなく、iPhoneともBluetoothで接続できることも確認している。

 the verge The Vergeの記事
 prototype Glassのプロトタイプ

 Googleは20日にGlassの専用サイトを開設し、1500ドルで開発者用プロトタイプを提供するコンテストを開催中だ。

 同社は既に2回、サードパーティーの開発者によるGlassアプリ開発ハッカソン「Glass Foundry」を開催している。発売の段階で、FacebookなどからGlass用アプリが公開されるかもしれない。

 また、Googleが年内に米国内に同社製品のフラッグシップショップを開店するといううわさがあり、ここでGlassを体験購入できる可能性がある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -