ニュース
» 2013年03月11日 14時12分 UPDATE

Wii U不具合、ショッピングチャンネルで修正プログラム配信

任天堂は、「Wii U」の一部発生していた、本体更新やニンテンドーeショップが利用できない不具合を解消するための修正プログラムの配信を始めた。

[ITmedia]
画像 修正プログラム導入の手順

 任天堂は3月8日、据え置き型ゲーム機「Wii U」の一部発生していた、本体更新やニンテンドーeショップが利用できない不具合(エラーコード 105-3102)を解消するための修正プログラムの配信を始めた。

 修正プログラムは「Wiiショッピングチャンネル」で配信。「Wiiチャンネル」内にある「Wii U本体更新 修復プログラム」をダウンロードした上で、Wiiメニューから同プログラムを開始し、画面の指示に従って操作すれば不具合が解消できる。ダウンロードには18以上の空きブロックが必要。

 ただし、今後行われるWii Uの本体更新配信後に、再び同じ不具合が発生する可能性があるという。その場合は、再度同プログラムで修復を行うよう呼びかけている。不具合は、4月に予定している本体更新で解消されるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -