ニュース
» 2013年04月02日 11時13分 UPDATE

Twitter共同創業者のストーン氏、モバイル企業「Jelly」立ち上げ

ビズ・ストーン氏の新興企業Jellyが開発中の同名のサービスは、無料のモバイルツールで“人の善行を支援する”ものになるようだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 biz ビズ・ストーン氏

 米Twitterの共同創業者のビズ・ストーン氏が4月1日(現地時間)、モバイルサービスを手掛ける企業Jellyを立ち上げたと発表した。具体的な製品を公開する予定は当面ないが、米AllThingsDに報道されてしまったため、説明することにしたという。

 社名のJellyはJelly Fish(くらげ)に由来しており、同名のサービスを開発中。クラゲの脳が個体よりも集合体として機能しており、その“分散システム”が過去7億年うまく機能していることに啓発されたと説明する。

 jelly

 具体的なサービスの内容は不明だが、少なくともモバイル端末で利用できる無料サービスになるとしている。「人間は基本的に善だ──善行を支援するツールを手にすれば、人はそれを証明する」と書いている。クラウド(crowd)系のソーシャルサービスになるのかもしれない。

 ストーン氏は現在もTwitterに籍を置く他、Twitterの共同創業者、エバン・ウィリアムズ氏らとともに2011年6月に立ち上げたObviousで最高クリエイティブ責任者を務めている。JellyはObviousとは別に立ち上げた企業で、ストーン氏にとって最優先事項だという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -