ニュース
» 2013年04月05日 19時22分 UPDATE

円安で採算悪化 「バッファロー」のメルコが下方修正

「バッファロー」のメルコホールディングスが業績予想を下方修正。円安で製品原価が上昇、採算が悪化した。

[ITmedia]

 「バッファロー」ブランドでPC周辺機器を展開するメルコホールディングスは4月5日、2013年3月期の連結業績予想を下方修正し、営業利益が前回予想から45%減となる17億6000万円にとどまる見通しだと発表した。

 昨年末からの円安傾向により、製品原価の上昇が想定を上回り、採算悪化が避けられない見通しになったという。売上高は前回予想から10億円減の1026億円となる見通し。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -