ニュース
» 2013年04月12日 10時14分 UPDATE

Twitter、音楽サービス立ち上げへ──買収されたWe Are Huntedが明らかに

Twitterが独自音楽サービス立ち上げに向けてネット上のヒットチャートサービスWe Are Huntedを買収した。既に音楽アプリのクローズドβが一部ユーザーに提供されているようだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 オーストラリアの音楽サービス企業We Are Huntedは4月11日(現地時間)、米Twitterに買収されたと発表した。We Are Huntedの現行サービスは終了し、Twitterのサービスとして音楽機能を提供していくという。

 we are hunted

 Twitterの音楽サービスがどのようなものになるのかは具体的に説明していない。2007年創業のWe Are Huntedのサービスでは、TwitterなどのSNSやブログ、P2Pサービスなどのデータに基づく独自のリアルタイムヒットチャートをユーザーに提供する。ユーザーはこのチャートの楽曲をオンデマンドで聴いたり、TwitterやFacebookで共有したりできる。さらに、好みに合った音楽検索機能も利用でき、プレイリストを作成できる。Androidアプリ「We Are Hunted」とiPhoneアプリ「Music Hunter」「Pocket Hipster」がある。

 app Androidアプリ「We Are Hunted」

 Twitterからは買収や新音楽サービスに関する正式発表はまだないが、公式アカウント「Twitter Music」で、We Are Huntedの発表ツイートや、American Idolの司会を務めるラジオパーソナリティーのライアン・シークレスト氏の「Twitterの新しい音楽アプリ(そう、本当にあるんだよ!)を使っている」というツイートをリツイートした。

 hunted Twitter Musicがリツイートしたシークレスト氏のツイート

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -