ニュース
» 2013年04月26日 15時31分 UPDATE

Google Glass的メガネ端末は2016年までに1000万本、の予測

Google GlassのようなHMD付きウェアラブルコンピュータは、アプリ次第で2016年までに累計1000万本出荷される──という米調査会社による予測。

[ITmedia]

 Google Glassのようなヘッドマウントディスプレイ付きウェアラブルコンピュータは、アプリ次第では2016年までに累計1000万本出荷される──。米調査会社のIHSが4月24日、そのような予測を発表した。

画像

 IHSはGoogle Glassのような端末を「スマートグラス」と定義し、現在地情報の提供や対面している人の情報表示といったAR機能を生かしたアプリが多数出ればスマートグラスは成功するという。Google I/Oでのデモで見せたような、単なる動画撮影/中継機能程度では、既にあるウェアラブルカメラとさほど変わらないので、100万本規模にとどまるとIHSは予測する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -