ニュース
» 2013年05月04日 07時26分 UPDATE

Acer、脱着式でタブレットにもなる11.6インチUltrabook「Aspire P3」を799.99ドルで発売

Acerが、タブレットを“キーボードケース”に収納してUltrabookとしても使えるコンバーティブルWindows 8端末「Aspire P3」をはじめとするWindows端末3モデルと7.9インチのAndroidタブレットを発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾Acerは5月4日(現地時間)、Windows 8搭載のUltrabook/タブレット「Aspire P3」を発表した。同日米国で、希望小売価格799.99ドルで発売した。

 タブレットにもなるUltrabookは既に中国Lenovoエプソンダイレクトなどが販売している。

 Aspire P3の脱着方式はLenovoの「ThinkPad Helix」とは異なり、キーボード付きカバー(Acerは“キーボードケース”と呼んでいる)状になった本体からタブレット部分を外す、米MicrosoftのSurfaceと似た方式だ。

 P3 1 Ultrabook状態のAspire P3
 P3 2 キーボード部分から外してタブレットにしたAspire P3

 Ultrabook状態での重さは約1388グラムで厚さは約19.56ミリ(タブレット部分の重さは790グラム、厚さは9.95ミリ)。バッテリーは通常の操作では6時間持続するという。

 プロセッサは米IntelのCore i3あるいはCore i5を搭載し、ストレージは60Gバイトか120GバイトのSSD。フロントカメラと、(タブレットで利用できる)500万画素のバックカメラ、フルサイズのUSBポート、HDMIポートを備える。ディスプレイは11.6インチ(1366×768)。キーボードはフルサイズで、タッチパッドはない。オプションでキーボードケースに収まるスタイラスを追加できる。

 Acerは同日、デスクトップPCとしても利用できるノートPC「Aspire R7」、タッチ対応の薄型ノートPC「Aspire V5(アップデートモデル)」「Aspire V7」、Android搭載の7.9インチタブレット「Iconia A1」も発表した(各リンク先は英文のプレスリリース)。

 p3 3 左から、Aspire R7(デスクトップモード)、Aspire V5、Iconia A1

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -