ニュース
» 2013年05月31日 11時28分 UPDATE

iPad値上げ 128Gバイト版で1万3000円増 円安の影響か

「iPad」「iPad mini」の国内価格が値上げ。円安の影響とみられる。

[ITmedia]
画像 Apple Storeの商品ページ

 第4世代iPad(Retinaディスプレイモデル)とiPad miniの国内販売価格が、5月31日までに値上げされた。iPadの128Gバイト版が1万3000円値上げして7万9800円に、iPad miniの64Gバイト版が8000円値上げして5万2800円になるなど、モデルによって数千円〜1万円強値上げしている。米国での販売価格は変わっておらず、円安の影響とみられる。

 Apple Storeでは、第4世代iPad Wi-Fiモデルの16Gバイト版が7000円値上げして4万9800円、32Gバイト版が9000円値上げして5万9800円、64Gバイト版は1万1000円値上げして6万9800円、128Gバイト版は1万3000円値上げして7万9800円──に価格が変更されている。

 iPad miniのWi-Fiモデルは、16Gバイト版が4000円値上げして3万2800円に、32Gバイト版が6000円値上げして4万2800円に、64Gバイト版が8000円値上げして5万2800円に価格が変更されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -