ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2013年05月31日 15時23分 UPDATE

Gmailの自動分類タブ機能が日本でも有効に

Gmailの自動分類タブ機能が日本のユーザーも利用できるようになった。

[ITmedia]

 Googleが5月29日に発表し、「向こう数週間で利用できるようにする」としていたGmailのタブ機能が、日本のユーザーでも利用できるようになっている。Gmailの画面右上にある[設定](歯車のアイコン)→[受信トレイを設定]を選ぶと、上のような説明画像が表示され、これを[保存]すると受信済みのメールもそれぞれのタブに振り分けられる。

photo

 例えば「新着」タブにはメルマガやオンラインショップからの発送通知などが、「ソーシャル」タブにはmixiやLinkedIn、Facebookなどからのお知らせが分類されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.