ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2013年06月24日 17時45分 UPDATE

赤い光でキーを投影するキーボード「Epic」7月発売

赤色光で投影したキーに触れることで文字入力が可能なBluetoothキーボード「Epic」が7月に発売。

[ITmedia]

 机などに赤色光で投影したキーに触れることで、実際に文字入力が可能な投影型Bluetoothキーボード「Epic」を、スムージィが7月に発売する。1万6400円。

photo

 投影したキーボードに触れると、センサーが感知して文字を入力できる。Bluetooth 3.0に対応し、iOS 4以降のiPhone/iPod touch/iPad/iPad mini、Android4.0以降のスマートフォン/タブレット端末、Windows XP以降、Mac OS X以降のデバイスなどに対応する。

 英語配列の68キー。内蔵リチウムイオン電池で約2時間駆動するという。本体サイズは20(幅)×35(高さ)×70(奥行き)ミリ、重さ60グラム。カラーはシルバー、ブラック、ホワイトの3色展開。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.