ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2013年07月01日 09時36分 UPDATE

Google+が2歳に──フォローボタン改善や写真機能強化

Googleが、Webサイトに貼れる新しいGoogle+フォローボタンやコミュニティー向けバッジを公開し、アルバムの写真のアップロード/ダウンロード機能を改善した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleのソーシャルネットワーク「Google+」が6月28日(現地時間)でサービス提供開始から2周年を迎え、幾つかの新機能が追加された。

Webサイトオーナー向け新機能

 Google+ページを持つWebサイトオーナーは、自分のWebサイトにGoogle+での共有ボタン、+1ボタン、フォローボタン、Google+バッジなどを設置できる。これらのボタンに幾つかの新機能が追加された。

サークルを選べる新フォローボタン

 Google+のフォローボタンでは、その場でどのサークルにページを追加するかを選んでフォローを開始できるようになった。

 plus 1

コミュニティー用バッジ

 Google+のバッジは、Webサイトオーナーが自分のGoogle+ページあるいはGoogle+のプロフィールへのリンクをWebサイト上に設置するためのウィジェット。新たに、コミュニティーへのリンクを貼れるバッジが登場した。他のバッジと異なり、コミュニティーに参加する前にプレビューすることも可能だ。

バッジのアップデート

 ページとプロフィール用のバッジがアップデートされ、縦置きと横置き、明るい色と暗い色を選べるようになった。既に設置されているバッジは、何もしなければ90日後に自動的に新しいデザインに更新される。

 plus 2 新しいデザインのバッジ(ページ用、暗い色バージョンの縦置き(左)と横置き)

一般ユーザー向け新機能

 写真関連で幾つかのアップデートが行われた。

 まず、Google+上のアルバム間での写真の移動が簡単にできるようになった。ツールバーに追加された「Move」で、選択したアルバム内の写真を他のアルバムに移動できる。

 plus 3 移動したい写真を選んで「Move」をクリックすると、アルバムの一覧が表示される

 同様に、写真を選択して新たに追加された「Download」ボタンをクリックすれば、選択した写真を端末にダウンロードできる。

 また、端末からの写真のアップロードを高速化したという。

 Googleは頻繁にはGoogle+のユーザー数を発表しないが、米BusinessInsiderが紹介した調査会社GlobalWebIndexの統計によると、2013年5月のGoogle+のアクティブユーザー数は3億5900万人でTwitterを抜き、Facebookに次ぐアクティブユーザーベースで世界2位のSNSになったという。

変更履歴:Google+のフォローボタンが新設されたという記述にしていましたが、フォローボタンは既にあり、今回は機能強化でした。お詫びして訂正します。[2013/7/1 10:10]



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.