ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2013年07月03日 10時28分 UPDATE

米Yahoo!、情報を動画にまとめるiPhoneアプリを手掛けるQwikiを買収

モバイルサービス強化に取り組む米Yahoo!が、写真や動画をBGM付きの短い“ストーリー”にまとめて共有するiPhoneアプリを提供する新興企業Qwikiを買収した。アプリとブランドは存続させる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!は7月2日(現地時間)、写真や動画を1つの“ストーリー”にまとめて共有するためのiOSアプリ「Qwiki」を手掛ける米Qwikiを買収したと発表した。詳細は公表されていないが、米AllThingsDによると、買収総額は4000万ドル〜5000万ドルという。

 Qwikiは2011年にAltaVistaの創業者、ルイス・モニエル氏とダグ・インブルース氏が立ち上げた、ニューヨークに拠点を置く非公開企業。当初は検索結果を動画にまとめるWebサービスを提供していたが、現在は写真や動画、音楽を自動的に短い動画にまとめるiPhoneアプリを提供している。(モニエル氏は2011年にQwikiを去り、現在は情報サービス企業Proximicでチーフサイエンティストを務める。)

 qwiki

 QwikiのチームはYahoo!のニューヨークオフィスに編入され、“Yahoo!のストーリーテリング体験を再構築する”とともに、アプリのQwikiを従来通り提供し続けるという。

 Yahoo!は最近買収を完了したTumblrについても、サービスの提供はブランドを残したまま継続している。

 Qwikiは公式ブログで、今回の買収をまとめた動画「Story of Qwiki + Yahoo!」を公開した。

 qwiki 2 Qwikiがまとめたストーリーでは、QwikiがTechCrunch Disruptで優勝した際にYahoo!の現CEOのマリッサ・メイヤー氏(当時はGoogleの幹部)が審査員だったことにも触れられている

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.