ニュース
» 2013年07月12日 13時31分 UPDATE

セルシス、「ComicStudio 4.0」販売終了を2015年に延期 「より安心して移行していただくために」

セルシスが漫画制作ソフト「ComicStudio 4.0」について、これまで2013年末としてきた販売終了時期を2015年中ごろに延期。Windows 8.1、Mac OS X Mavericksにも対応を表明。

[ITmedia]
photo ComicStudio 4.0

 セルシスは7月12日、漫画制作ソフト「ComicStudio 4.0」について、これまで2013年末としてきた販売終了時期を2015年中ごろに延期すると発表した。新ソフトへの移行には十分な時間が必要という声を受け、「より安心して移行していただくために」と説明している。

 今年後半にリリース予定のWindows 8.1、Mac OS X Mavericksにも同ソフトを対応させる予定。イラスト制作ソフト「IllustStudio」の販売終了も2015年中ごろとする。

 同ソフトはベクター形式のペン機能や複数ページの作品制作機能などを搭載した漫画制作ソフト。「コミスタ」と呼ばれ長らく定番としてプロや同人作家に利用されてきたが、セルシスは昨年12月に後継ソフト「CLIP STUDIO PAINT EX」を発売。ComicStudio 4.0は今年いっぱいで販売終了としたが、漫画家らから販売継続を求める声が上がっていた

 ComicStudio 4.0のユーザーサポートは、15年中ごろの販売終了後も継続し、問い合わせへの回答などを行う。

 ComicStudio、IllustStudioユーザーへのCLIP STUDIO PAINTの無償優待申し込みは10月31日に終了する。

 CLIP STUDIO PAINTは最新アップデータとなる「Ver.1.2.6」正式版を8月7日に公開。スキャナからの原稿読み取りなどに対応する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -