ニュース
» 2013年07月20日 16時42分 UPDATE

Chromeアプリランチャー、Windowsで利用可能に

「Chromeアプリランチャー」をインストールすると、Chromeアプリをタスクバーやデスクトップのショートカットから起動できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米GoogleのChromeアプリをデスクトップから起動できる「Chromeアプリランチャー」がWindows 7およびWindows 8で利用できるようになった。こちらのページで「ランチャーを入手」をクリックするとインストールされる。

 chrome 1

 インストールが完了すると、タスクバー、デスクトップ、スタートメニューにショートカットが追加され、クリックすると表示されるChromeアプリ一覧からアプリを起動できる。ここに表示されるアプリは、Chromeウェブストアからダウンロードしたもので、Chromeの新規タブの「アプリケーション」で表示されるものと同じだ。

 chrome 2

 このランチャーは、今後「Chrome Packaged Apps」がChromeアプリストアに登場したら便利になるだろう(現在は開発者チャンネル)。Packaged Appsは、HTML、JavaScript、CSSで構築するデスクトップアプリで、Chromeウェブストアからインストールして使う。Chromeのタブとしてではなく、独立したウィンドウで、普通のアプリのように起動するものだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -