ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2013年08月02日 14時50分 UPDATE

シグマ、レンズ資産を有効に使える「マウント交換サービス」開始

一度購入したレンズのマウントを後から別のタイプに交換できるサービスをシグマが開始。

[ITmedia]

 シグマは、一度購入したレンズのマウントを後から別のタイプに交換できる有償サービス「マウント交換サービス」を開始した。

photo

 自分の使いたいカメラボディの仕様に応じて、レンズのマウント部や内部システムを交換・調整してもらえるサービス。メーカーの異なるカメラボディを新調したような際にも、交換サービスを使うことで過去のレンズ資産を有効活用できる。

 交換対象となるのは、「Art」「Contemporary」「Sports」シリーズのレンズ。費用はレンズによってことなり、8000円〜2万5000円(記事執筆時点)となっている。受付は同社カスタマーサポート窓口のみ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.