ニュース
» 2013年09月04日 01時15分 UPDATE

Apple、9月10日の発表会を予告 新iPhone登場か

Appleは9月10日に発表会を開くことを明らかにした。「iPhone 5」の後継機種となる新iPhoneや、廉価版の登場が期待されている。

[ITmedia]

 米Appleは9月3日(現地時間)、10日に発表会を開くことを明らかにした。招待状を受け取った米メディアが一斉に報じた。「iPhone 5」の後継機種となる新iPhoneの登場が期待されている。

photo 「This should brighten everyone's day.」

 米メディアに送信されたインビテーションはカラフル。Appleロゴの背景にカラフルな円が描かれている。うわさされる廉価版iPhoneは6色カラーで登場するとされており、これを裏付ける──という見方もできそうだ。

 発表会は10日午前10時・日本時間の11日午前2時から、カリフォルニア州クパチーノにあるApple本社で開かれる。

 発表会で何が明らかにされるのか、Appleは全く言及していないが、iPhone 5の発表から1年近く経っているため、iPhoneの新製品が登場するものとみられる。

photo 中国サイトに掲載された“iPhone 5C”だという画像

 フラットデザインを採用する新OS「iOS 7」を搭載するのは確実だが、それ以外はうわさの域を出ない。新iPhoneは“iPhone 5S”や“iPhone 6”と呼ばれており、高速化した「A7」プロセッサの搭載や、新たにシャンパンゴールドカラーが追加されるといううわさもある。

 日本では、新iPhoneが800MHz帯のLTEに対応すればLTEエリア競争でKDDIが優位に立てるという見方もある。NTTドコモが発売するかどうかにも注目が集まる

 また“iPhone 5C”などと呼ばれている廉価版iPhoneが登場する可能性もある。廉価版は本体背面にプラスチックを採用し、カラーは6色ともいわれている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -