ニュース
» 2013年09月27日 15時23分 UPDATE

Evernoteに最適化「ScanSnap Evernote Edition」発売 PFUと共同開発

EvernoteとPFUは共同で、Evernote連携に最適化したソフトウェアを搭載したドキュメントスキャナ「ScanSnap Evernote Edition」を発表した。

[山崎春奈,ITmedia]

 米EvernoteとPFUは9月26日(現地時間)、Evernote連携に最適化したソフトを搭載するドキュメントスキャナ「ScanSnap Evernote Edition」を発表した。同日オープンした「Evernote Market」から購入できる。現在は予約受付中で、出荷は10月25日を予定。価格は4万9800円。

photo

 「ScanSnap iX500」をベースに、Evernoteとの連携時により便利に使えるよう新機能を追加した。名刺やレシート、書類、写真などA3までの原稿に対応する。スキャンすると、サイズに応じてあらかじめ設定したEvernote上のノートブックに自動的に振り分け保存される。テキストデータはデジタル化され、検索も可能になる。

 EvernoteとScanSnapを併用するユーザーが多いことからコラボレーション。Evernoteのクリエイティブ・ディレクターがソフトウェア、ハードウェアそれぞれのデザインに携わり、数カ月かけて開発したという。ボディはEvernoteカラーのグレーとグリーンにロゴをあしらった特別仕様で、表面は通常商品よりマットな質感となっている。購入者には、Evernoteプレミアムの権限が1年分付与される。

photo 開いてもロゴが。メインのボタンはEvernoteグリーン
photo 「Evernote Market」には鞄や靴下、財布などさまざまなコラボ製品が

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -