ニュース
» 2013年10月03日 15時43分 UPDATE

Windows 8.1パッケージ版の価格発表 10月18日発売

マイクロソフトが「Windows 8.1」パッケージ版の価格を発表。一方、Windows 7のパッケージ版は出荷終了となる。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは、新OS「Windows 8.1」パッケージ版とダウンロード版を10月18日に発売する。Windows 7以前のユーザー向けで、Windows 8ユーザーはWindows ストアから無償でアップデート可能だ。

 パッケージ版は「Windows 8.1 Pro」「Windows 8.1」「Windows 8.1 Pro Pack」の3エディションを発売する。

photo

 8.1 Proは最上位エディション。8.1の全機能に加え、ドメイン参加による会社のネットワークへの接続、リモート デスクトップ、BitLockerを使ったドライブ暗号化によるデータ保護機能なども備える。32ビット/64ビット版DVD-ROMがそれぞれ同梱される。参考価格は2万5800円(税抜き)。

photo

 8.1は一般ユーザーや家庭向けエディション。32ビット/64ビット版DVD-ROMがそれぞれ同梱される。参考価格は1万3800円(税抜き)。

photo

 8.1 Pro Packは、8.1 から Windows 8.1 Pro with Media Center へアップグレードできるエディション。8.1 Proの機能に加え、テレビ視聴・録画なども行える。参考価格は1万2800円(税抜き)。

 8.1の発売に伴い、Windows 7のパッケージ版出荷は10月末で終了する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -