ニュース
» 2013年10月07日 07時49分 UPDATE

「ジャイアントロボ」や「スター・トレック」:「Samsung GALAXY Gear」の初CMは“SFがついに現実に”

「Evolution」というCMにはSF映画に登場する腕時計型の再現作品が、「A Long Time Coming」というCMには「ディック・トレイシー」や「ナイトライダー」で端末を使うシーンが登場する。【動画あり】

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsが9月に発表した腕時計型のウェアラブル端末「GALAXY Gear」の米国向けCMが3本、公式YouTubeサイトで公開された。

 そのうち2本はいずれも機能の説明はほとんどなく、これまでのSF映画やアニメに登場したさまざまな腕時計型端末を紹介し、最後にGALAXY Gearが登場する、というものだ(残りの1本では、GALAXY Note 3との連係を中心に機能を説明している)。

 「Evolution(進化)」というタイトルのCMは、「ディック・トレイシー」「宇宙家族ジェットソン」「ナイトライダー」「ジャイアントロボ」「プレデター」「スター・トレック」などに登場する腕時計型端末を再現したガジェットが次々と表示され、最後に「After All These Years, It's Finally Real」というテキストとともにGALAXY Gearが浮かび上がる。

 gear 1 スター・トレックの端末(再現したもの)

 「A Long Time Coming(ようやく実現)」というCMは、腕時計型端末を使うシーンをつなぎあわせたもの。Evolutionにも登場する作品の他、「海底少年マリン」「原始家族フリントストーン」「サンダーバード」「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」などのシーンもあり、後半のディック・トレイシーやマイケル・ナイト、ウェッジ・アンティリーズが「I'm on my way(そちらに向かっている)」というシーンが続いた後、女性がGALAXY Gearに向かって同じセリフを言い、最後に「The Next Big Thing is Here」と表示されて終わる。

 gear 2 「ジャイアントロボ」の草間大作少年

 2本目の動画は、2007年に米Appleが公開した初代iPhoneのCM「Hello」を思い出させる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -