ニュース
» 2013年10月09日 12時22分 UPDATE

Samsung、5.7インチの曲面ディスプレイ端末「GALAXY Round」発表

Samsungが曲面ディスプレイのAndroidスマートフォン「GALAXY Round」を発表した。10日に韓国で発売する。カーブを生かした新しいユーザーインタフェース「Round Effect」を搭載する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは10月9日、曲面ディスプレイを採用した初のスマートフォン「GALAXY Round」を発表した。5.7インチのフルHD、スーパーAMOLEDディスプレイを搭載し、厚さは7.9ミリ、重さは154グラム。まずは韓国で10日に発売する。

 round 1 GALAXY Round

 韓国LG Displayが前日に発表した6インチディスプレイとは異なり、カーブは横方向で、曲率半径は400ミリ。

 round 2

 背面はGALAXY Note 3などと同様のフェイクレザー仕上げになっている。

 round 3 ホーム画面

 カーブしていることでグリップ感が上がるだけでなく、画面がオフの時にディスプレイを上にデスク上などに置き、左右に傾けると日時や不在着信などを表示したり、音楽再生中であれば左に傾けると前の曲、右に傾けると次の曲を再生するといった新しいユーザーインタフェース「Round Effect」を備える。また、ホーム画面は曲面ディスプレイに最適化した「Round Visual Effect」により、複数のページで構成するホーム画面がスムーズに移行できるという。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -