ニュース
» 2013年10月18日 09時24分 UPDATE

Twitterで一部のURL付きダイレクトメッセージが送信不能に

TwitterでURLを含むダイレクトメッセージ(DM)を送信しようとするとエラーが出るようになった。ヘルプページによると、バックエンドの再構築による影響という。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米TwitterでURLを含むダイレクトメッセージ(DM)を送信しようとするとエラーになり、送信できない現象が起きている。米ComputerWorldによると、10月16日(現地時間)くらいから発生しているという。

 実際にやってみたところ、アイティメディアの記事やGoogle.comのURLをペーストしたDMは送信できなかった。TwitterとFacebookのURLの場合は送信できた。

 dm アイティメディアの記事のURLをペーストしたDMを送信しようとして表示されたエラーメッセージ

 Twitterのステータスページには特に報告がないが、ヘルプセンターのダイレクトメッセージのページに、「現在、DMシステムのバックエンドを再構築しています。その結果、幾つかのURL入りDMを送信できない場合があります。ご不便をお掛けして申し訳ありません」と表示されている。

 dm 2 ヘルプセンターのDMのページ(日本語版には執筆現在まだ告知がない)

 バックエンドの再構築がいつ終わるのか、この問題がいつ修正されるのかは特に明示されていない。

 同社は最近、フォローするとDMで最新ニュースを届けるアカウント「@MagicRecs」や「Event Parrot」を開設している。また、これまで一部のユーザーに提供していたフォローしていない相手からのDMを受け付ける設定を、全ユーザーが設定できるようにした

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -