ニュース
» 2013年10月22日 14時37分 UPDATE

Facebook、ページオーナー向け「Stories to Share」機能を発表

「Stories to Share」は、メディアサイトのページオーナーに投稿すべきコンテンツを推奨する現在テスト中の新機能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは10月21日(現地時間)、メディア関連のページオーナー向け新機能「Stories to Share」を発表した。現在米TIMEなどの一部のメディアとテスト中という。

 この機能は、メディアサイトがページでまだリンクを投稿していないコンテンツについて、ページのダッシュボード上で投稿を促すというもの。詳しい説明はないが、既に読者がメディアのサイト上で多数「いいね!」したコンテンツをページとして投稿するよう推奨するようだ。

 share

 同社の調査によると、Facebook上の投稿からメディアサイトへのトラフィックは過去1年間に平均で170%以上増加したという。また、メディアのページオーナーによる投稿が多いほど、メディアサイトへのトラフィックが増加するという結果が出たとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -