ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2013年10月23日 20時23分 UPDATE

タブレット用4K液晶モジュール、ジャパンディスプレイが開発

タブレット用12.1インチ4K液晶モジュールをジャパンディスプレイが開発。精細度は365ppiと、タブレット用としては世界最高クラスだとしている。

[ITmedia]

 ジャパンディスプレイは10月23日、タブレット端末用の12.1インチ4K2K(3840×2160ピクセル)TFT液晶モジュールを開発したと発表した。精細度は365ppiと、タブレット用としては世界最高クラスだとしている。

photo

 フルHD(1920×1080ピクセル)対応スマートフォンと同等の精細度のまま、約4倍の画面の大きさで映像を楽しめる4Kテレビをモバイルで実現できるとしている。

 視野角は上下左右160度以上、コントラスト比は1000:1、画面輝度は500カンデラ/平方メートル。色再現域はNTSC比で70%。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.