ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2013年11月06日 17時43分 UPDATE

机上に容易に置けるスタンドスキャナ「デスクショット」 キングジムが発売

スペースがない机の上でも置けるというスタンド型スキャナ「デスクショット」をキングジムが発売。

[ITmedia]
photo デスクショット

 キングジムは、机上に設置するのが容易なスタンド型スキャナ「デスクショット」を11月29日に発売する。「書類をデータ化したいが、机の上にドキュメントスキャナを置くスペースがない」といったニーズに対応する。1万5540円。

 スタンド型本体の頂上部に800万画素CMOSセンサーを搭載。PCとUSBで接続し、専用ソフトを起動し、机上に置いた書類(名刺サイズからA4まで)を撮影することでスキャンする仕組み。書類の端は自動認識して余分な映り込みをカットし、台形補正も行うため、角度や方向を気にせず簡単にスキャンできるとしている。

 蛍光マーカー(ピンク、黄、青)で囲った部分を認識してその部分だけ取り込む機能も。スキャンデータはPDF/PNG/JPGで保存でき、ソフト上でトリミングや明るさ・コントラスト調整、カラー・モノクロ切り替えができる。

 サイズは約65(幅)×78(奥行き)×386(高さ)ミリ、重さ約185グラム。USBバスパワーで駆動する。PC側の対応OSはWindows 7/8。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.