ニュース
» 2013年11月15日 18時28分 UPDATE

東芝、“世界最速”SDHCカード発売 書き込み240Mバイト/秒、新規格UHS-II対応

東芝は、240Mバイト/秒の世界最速の書き込み速度を実現したSDHCメモリカード「EXCERIA PRO」を発売する。

[ITmedia]

 東芝は、書き込み速度が世界最速というSDHCカード「EXCERIA PRO」(エクセリアプロ)シリーズの2製品を16日に発売する。実売予想価格は32Gバイトモデルが2万8000円前後、16Gバイトモデルが1万5000円前後。

photo

 高速転送規格UHS-IIに対応し、独自開発のコントローラーを搭載することでさらに転送速度を高めた。最高書き込み速度は240Mバイト/秒、最高読み出し速度は260Mバイト/秒で、UHS-I対応の従来品と比べて約2.5倍に高速化している。

 今後、UHS-II対応カードのラインアップは順次拡大していくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -