ニュース
» 2013年11月18日 18時17分 UPDATE

22時間・世界最長バッテリー駆動の東芝「dynabook KIRA V634」発売 独自BIOSで制御

約22時間のバッテリー駆動時間を実現したという「dynabook KIRA V634/27KS」を東芝が発売。

[ITmedia]

 東芝は、約22時間のバッテリー駆動時間を実現したというノートPC「dynabook KIRA V634/27KS」を11月22日に発売する。13.3インチのコンシューマー向けノートPCとしては世界最長という。実売予想価格は15万円前後。

photo

 第4世代Core i5と省電力バックライトを採用し、独自開発のBIOSでPC内デバイスを細かく制御することで長時間駆動を実現したという。最長約22時間のV634/27KS(13.3インチ1366×768ピクセル)のほか、13.3インチWQHD(2560×1440ピクセル)液晶ディスプレイ搭載の上位機「V834/29KS」(17万円台半ば)、「V634/28KS」(16万円台半ば)も最長約14時間の駆動が可能としている。

 それぞれ64ビット版Windows 8.1とCore i5-4200U/1.6GHz、8Gバイトメモリ、128GバイトSSDを搭載。重さはV834/29KSが約1.35キロ、V634/28KS、V634/27KSがそれぞれ約1.12キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -